あっという間の・・・

    未分類

いつも『高砂市青年の家』スタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

【2月は逃げる】と申しますが、本当に早いもので、もう残すところ、2週間と少し・・・
皆様、あわただしい毎日をお過ごしでしょうか?

青年の家では、『あわただしい』というよりは、『あっという間』の出来事が!

休館日を利用して、敷地内のプレハブ倉庫の解体作業を実施していただきました。

このプレハブ倉庫、実は最近になって、雨漏りや床に穴など、劣化が激しいものでした・・・
普段は施錠して、入れないようにしていますが、何かの拍子でお隣の公園を利用中の小さいお子様に、
何かあっては大変なので、この度、取り壊しとなりました。

プレハブとはいえ、建物解体、さすがに丸一日はかかるだろうと、休日出勤をしたのですが・・・

すごいもので、ものの3時間程度で、あっという間に更地に!
職人さんの技術力恐るべしでした・・・
(下記の写真左が工事前、右が約3時間後の工事後です 笑)

    

 

そんな、より安全にご利用いただけるようになった青年の家

皆様のますますのご利用をお待ちしておりま~す (^^)/